LINE公式アカウントで情報配信中!

ニワホーム

0120-44-8968 営業時間9:00~18:00

  • 定休日/カレンダー
  • お問い合わせ

2020.05.23

岩倉市の学区事情その1 〜五条川小学区編〜

岩倉市には、1)岩倉北小 2)岩倉南小 3)岩倉東小 4)五条川小 5)曽野小 の5つの小学校があります。それぞれ特徴がありますので、昨日に引き続きジモティーならではの主観たっぷりで解説してみたいと思います。栄えあるトップバッターは当社のお膝元・五条川小学区です。 
 
 * 
 
五条川小学区は市内では一番北の学区で、井上町・八剱町・神野町・石仏町の4町で構成されています。最寄り駅は名鉄犬山線の石仏駅。もともと農業集落だったエリアで、住宅地は古くからの集落と、田畑を造成して新しくできた街区に二分されます。 
 
いずれの町も桜の名所である五条川に面しているので、良好な住環境であると言えるでしょう。また、スーパーはピアゴ八剱店とカネスエ八剱店、ホームセンターはDCMカーマ21岩倉店、コンビニはエリア内にセブンイレブンとファミマ、エリア外だけど隣接した場所にローソンとファミマと揃っているので、まず困ることはありません。医療施設も内科と歯科が2つずつ、耳鼻咽喉科と眼科が1つずつ、接骨院も(私の知る限り)3つあります。 
 
交通の便では特急停車駅である岩倉駅には劣りますが、石仏駅にも1時間に2本の準急が止まりますので、普通しか止まらない大山寺駅よりは利便性が高いです。これまでは西口改札しかなく線路の東側に住んでいる人は一度踏切を渡らなければなりませんでしたが、周辺住民の念願が叶って東口改札が新設されることになり、この秋の完成に向けて工事が進められています。まだまだ他にもいろいろありますが、大まかな特色としてはこんな感じです。 
 
土地の値段は岩倉市内の3つの駅の中では一番安いと言えるのですが、それでも近年は分譲業者さんが言い値でまとめ買いする不動産バブル的な状況になっていて、すっかり相場が上がってしまいました。ちょっと条件が良いと坪30万円台半ばは当たり前で、今私の手元にあるネット非公開の物件など実に坪42万円!以前を知っているだけに、ちょっとドン引きするような値段ですよね。となりの岩倉北小エリアよりはマシですが出物の数も決して多くないので、理想どおりの物件が簡単に見つかるとは思わない方が得策です。 
 
最後に「でもなんか安くて良い土地の見つけ方はないの?」という方にこっそりお伝えすると、市街化調整区域である井上町の一部のエリアでは、敷地面積200㎡(約60.5坪)以上など県の条例が定める条件を満たす農地なら宅地に変更して家を建てることができます。値段もギリギリ坪30万円を切るくらいであることが多いので、出物さえあれば検討に値すると言って良いでしょう。ただし、条例が施行されてから9年が経ち該当する農地が枯渇し始めているので、簡単には見つからないことを覚悟してください。 
 
早道があるとすれば、信頼できる不動産屋さんに希望の条件をハッキリ伝え、出物の情報があれば真っ先に紹介してもらえるような関係を構築することですね。不動産屋さんとて人ですので、本気で土地を探している人、ちゃんとお礼や感想を言ってくれる人のためには一所懸命働いてくれるのです。ぜひ信頼できる不動産屋さんを見つけて、理想の条件を満たす土地を見つけてくださいね。 
 

2020.05.22

岩倉市の売土地事情

新築のお手伝いをしていて一番苦労するのは、岩倉市で土地を探すことかもしれません。 
 
なぜなら、注文住宅を建てたいお客様のご要望にマッチさせるのが非常に難しいからです。 
 
まず、岩倉市は小さな街で、土地の出物が少ないことが挙げられます。なんてったって愛知県内で一番面積が狭い市(しかも全国でも10番目に狭い)で市街化も進んでいますから、新たな宅地造成とか行われる余地は年々少なくなっています。市街化区域内の田畑はあらかた宅地になっていますし、ところどころ残っている200坪クラスの田畑は分譲業者さんがまとめて買い上げていくので、注文住宅用地にピッタリの50坪前後の土地は出てきません。 
 
その上、土地の値段は周辺の市町と比べて少し高め。市内に3つある駅の中でも特急停車駅である岩倉駅は顕著で、徒歩圏内だと坪単価が50万円を超えるエリアもあります。下手すると50坪前後の土地で2,500万円とかする訳です。この上に建物を乗せると総予算は5,000万円を越えかねません。 
 
各駅停車しか止まらない大山寺駅や準急停車駅の石仏なら坪単価20万円台の土地もありますが、駅からの距離だったり土地の形状だったり条件を求めれば求めるほど値段は上がりますので、50坪前後の土地で1,500万円を下回ることはまず無いと思って差し支えないでしょう。あるとすれば、ほぼ間違いなく「難有り」の土地です。 
 
こんな市場であるにも関わらず、土地を探しているお客様から「子どもの学区を変えたくないので…」などというピンスポットの条件を出されると、ほぼお手上げとなってしまいます。お金に糸目をつけないとか、いくら時間がかかってもとか、そんな余裕があるならいざ知らず、ほとんどの方は予算にも時間にも限りがあるので、どこかで妥協しなければなりません。 
 
だからエリアが最優先という方は土地を購入して注文住宅を建てるのを諦め、それでも新築にこだわるなら建売住宅を、こだわらないなら中古一戸建てや中古マンションを買ってリフォーム、そしてエリアにはこだわらないけど注文住宅を建てたい!という強い意志をお持ちの方は市外に目を向けて土地を探す、となるのです。 
 
岩倉市で新築を手掛ける工務店なので、市外出身の方が岩倉で家を建ててくださるのはとても嬉しいことなのですが、ここ数年で土地の値段がすっかり上がってしまいましたので、どなたにもお勧めすることができません。ですので、これから家を買いたいという方は、「何のために家を買うのか」「そのために最優先すべき条件は何なのか」ということをよくご夫婦・ご家族で話し合い、ブレない判断基準を持った上で行動していただきたいと思います。 
 

2020.05.1

ZEH普及目標と実績

政府の「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す」とする政策目標が設定されました。 これを受けてニワホームでは、下記のとおり各年の目標を設定しZEHの普及に取り組んでまいります。 
 

年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
普及目標 30% 30% 40% 40% 50%
実績 2件 5件 6件 4件